Please reload

April 29, 2014

「呉竹の里、今はまだ一人の会」

沢山のお客様にお越し頂き本当に感謝です。

数々のご意見、真摯に受け止め精進してまいります。

一番嬉しかったご意見は

「もっともっと色々な古典落語を演じてください」

そう書いてくださった事です。

なるべく早めに第二回目の会を開催できるよにいたします!

また、こんな古典落語をやってみたらと言うご意見も承りたく思っております。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

April 14, 2014

今年は桜が早くに新葉にかわりました。

お花見を計画なさった方も、あら!?もう葉っぱになってる。。。

と思われた方も多い事とさっします。

落語にも旬があり

「長屋の花見」「花見の仇討ち」などはもう、寄席では出来なくなります。

先日、佐智子のドラマのお友達が集まりました。

遠くは京都、沼津から、脚本家の飯田さん、映画「天心」の松村監督もいらっしゃいました。

花はなくとも華のある集まりでした〜♪

 

April 2, 2014

最近の事であります。

実家で家族そろって食事会での出来事。

食後に皆で頂いた「ガリガリ君」

我が家の長、母はこれが大好きでソーダ味はもちろんの事

スイカ、パインと食べ続けてはや十年。甥はクリームスープ味が好物だとか。

もう、ガリガリ君フリークの一族です。

ガリガリ君をガリガリ食べていると

「何これ!」何と妻が口に運んでいたパイン味から1本当りの刻印が!!!

もれなく一本タダになる昭和から伝わるそのルール♪

それを見るなり熱く語りはじめる甥いわく、相当数で当りは少ないと教えてくれました。

私は当りの入ったプレミア感たっぷりのその棒を譲り受け、

代わりにペリ...

March 25, 2014

この季節、花粉症に悩んでいらっしゃる方も多い事と察します!

実は私もその一人。

色々と試してみたんですが、、、

やはり耳鼻科にかよっております。

そんな時に強い味方、牛込神楽坂にある

「つづ久」のわさび飯!

温かいご飯の上におろした白わさびを載せ、お好みで海苔を一つまみ、

江戸前の濃口醤油を振り、頂きます。

ビックリする程、通る通る!鼻がシャキッと通るんです!

ずいぶん前から通っております私にとって、ホッとする味なんです。

初めていただいた時は、山葵独特の

「ツンと来た!!!!!!!!!!」(織田裕二version)

となりますがスカッとしたら明日もこれで...

March 3, 2014

水産市場に話を戻しますが、就任式で野志市長と頂いた鯛の刺身も格別!

子規さんは「根岸の里の侘び住まい」と残していますが、

私は鯛のお刺身をいただく時は「根岸の里のわさび住まい」

 

本当に楽しい任命式でした!

 

追伸、正岡子規さんが創っております落語の題目は「初夢」。季節は冬のお噺。

また、季節が巡ってきた時に挑戦したいと考えております。

 

March 3, 2014

先日、愛媛県松山市「松山めで鯛使」に佐智子と共に就任いたしました!

午前中に松山市三津ふ頭にある、松山市水産市場に伺うと例年の3倍のお客様が集まっていらっしゃいました!感激です!

松山と云えば文学の街、思い浮かぶのは「正岡子規」ですよね。

 

これもご縁なのか私の実家のすぐ裏は正岡子規さんがお住まいになっていた根岸の家があります。

病と闘いながら俳句を確立なさった子規氏のお住まいには今も素敵なお庭が存在し、

夏には糸瓜が見事に実ります。

 

子規さんが残した「一嘗三嘆」。一口食べると何度も美味しく感じる。

これこそ松山で水揚げされる「鯛」。なますにす...

February 23, 2014

旬な食べ物。

今の時代は野菜しかりいつでも口にする事が出来ます。

以前、落語の演目「青菜」の青菜は何ですか?と尋ねられ、色々な意見がでました。

この演目は夏の噺。

ほうれん草と答えた方もいましたが、こちらは冬の野菜。

とどのつまり、今のところ小松菜になっております。

 

でも「煮こごり」は昔ながらの冬の珍味。これは江戸っ子が冬期こよなく愛する食べ物の一つ。

今は河豚の煮こごりが主流となっておりますが、私が子供の頃は鮫の煮こごりが主流でした。

昭和の方々はこれでご飯を食べていたそうです。

是非ともこの時期の煮こごりを召し上がってください。(和からしを付け...

January 31, 2014

「鬼は~外!」「福は~内」お正月が過ぎたと思えば、

ここで小噺

「あの人、福は~内!(フクは~ウチ)しか言わないよ!」

 

「良いんだよ。あの人は洋服屋なんだから!」

 

お分かりになりました?

初代の作品の中でも好きなネタであります。

来る2月3日は赤坂にあるます、豊川稲荷別院において

豆をまかせていただきます。

勿論、浅草寺(4時の部)

 

お時間ありましたら是非起こしください。

January 21, 2014

穴水町から毎年恒例のかき餅が届きました。

この様に紐で干し柿の如くつるすと春が少しずつ近づいてくるな~

何とも、風情があります。

紫いもなどで着色してるんですって!

居間に飾ると日本人ならではの家に来ていただいた方の瞳にはいる「おもてなし」文化。

いいものですね~

January 12, 2014

2014年初の三平堂落語会!
今年は午年。トリは鈴鈴舎馬風師匠!

Please reload

July 8, 2016

February 22, 2016

January 24, 2016

January 6, 2016

December 11, 2015

June 22, 2015

January 1, 2015

October 6, 2014

September 4, 2014

Please reload

更新記事 (featured posts)
カテゴリー (search by tags)
ねごと ~つれづれなるままに~
  • Twitter Clean

Follow me

 

© 株式会社ねぎし事務所